んだども、ツーリング記録 CB1300

アクセスカウンタ

zoom RSS フロントフォークの内部にサビが発生ちうww(@_@)

<<   作成日時 : 2013/12/27 00:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 26

  
前回のメンテ記事の続きです。。
ご興味の無い方にはつまらない記事になりますが、
飛ばし読みでも結構デス・・ヨロシクお願いします









CB君のメンテナンスは・・
お仕事から帰ってきてからの夜の作業です^_^;

夜は更に冷え込むので・・
   作業小屋が寒いのなんのって ・・(笑)ガクガク




という事を理由にして・・
身体が暖まるものをいただいてから〜(笑)
「のすけ」の通販ラーメン♪  
・・つけのすけ「赤」 とうがらし入り麺 + ウマ辛濃厚付けダレ  

     最初の一口目・・・ムセます(爆)




スタミナをつけて
作業小屋の灯光器兼暖房のスイッチ転倒!(笑)












前記事で緩ませておいたフォークキャップを外して・・
チューブ内部の部品を取り出します♪

(SC40の2代目からイニシャル・プリロード調整が装備されています!)


シートストッパー、ジョイントプレート、カラー、スプリングシートと順次外して・・





スプリングを抜き取ります




抜き取ったスプリングに付着しているフォークオイルの色を見る限りでは
    赤い鮮明な血液で・・健康そのものです



ココまでやったら、オイル交換しろよっ!て感じですが・・・(~_~;)

フォークオイルの交換(オーバーホール)は
今年の1月に実施済みだし、
10,000Kmも走っていないのでやめますた!(^_^;) → その記事


今回は、
その交換したオイルの状態がどうなっているか?
    確認するだけです (ケチ クセー) ^_^;





フォークチューブをフルボトム(目一杯下げる)状態にして・・




油面の高さを一応確認しました
(抜き取ったスプリングにオイルが付着しているので、その分は減っています)

SC40の規定油面高は、フォークチューブ上端から169mmです!
余分なオイルを抜き取って・・

・・・不足なら、補充します!


油面高の設定密閉空気量の設定

   なので・・

油面高さを上げると空気量が減少下げると空気量が増加
この調整で、サスがストロークした時の踏ん張りを
浅いところにするか、深いところにするかを決めるみたいです

まぁ、自分はそれを体感できるレベルではないので
規定油面高でOKなのです。。笑 (~_~;)



という事で、封印された空気ですが・・
これもフォークスプリング同様、空気バネの役目を果たしますから
フォークキャップ部分の気密性が要求されますよね!



なので、
今回はフォークキャップのOリング(オーリング)と
イニシャル・プリロードに付いてるOリングを各々新品に交換しました



イニシャル・プリロード調整についているOリングを交換
古いものをとって
この作業の時に・・
何もしないでいると
イニシャル・プリロードのロッドがチューブ内に埋没していくので・・
シートストッパーで仮押さえをしておきます





ラバーグリスを擦り込んで
この溝に新品Oリングを入れました



こんな感じですぐ出来ました!




同様に
フォークキャップのOリングも新品に交換しました







後は、組み立てるだけですが・・

カラーを良く見ると、一部にクソ錆び が発生していました・・・ショック!w (~_~;)

   ううぅぅ〜 忌まわしいぃぃ 


前回もフォークをOHした時に・・
左側フォークのカラー(鉄製)が錆びていたのです。。



サビをとって・・・


なぜ、密閉されたフォークの中でサビが発生したのか納得がいきませんでした

それ以来、色々考えて・・
もしかしたら
フォークキャップの気密性が少し悪かったのカモしれません




なので、今回は思い切って・・
Oリングの交換をしたと言う訳です!(\イクラデモ ナイデス 笑)

   Oリング(小)・・・¥157 x 2個 = ¥314
   Oリング(大)・・・¥178 x 2個 = ¥356
     送 料               ¥525

   合計 ¥1,195 (送料が高いぃぃ〜 爆)   









バラした順にフォーク内部の部品を組込んでいきます



この状態から、
フォークチューブを上に引きあげて・・



目一杯引き上げた状態で・・
フォークキャップで密閉して完了!
(注:図はかなり省略していますwww)
これで・・
チューブ内の密閉空気(水色部分)が大気圧と同じ状態で封印されました!







フォークキャップの規定トルクでの締め付けは、
バイク本体に組付けてからやります!



     アハハ 楽しすぎる〜



この後、
フォークを逆さまにして
内部のフォークオイルを
先程のカラー全体に塗布するイメージで、何度かシェイクしました(笑)
少しは錆びの発生が抑えられるかも・・と期待して♪



ちなみに
フォーク内部をバラして組み上げる時
必ず空気も同時に密閉するので・・

周辺空気が乾燥している時の方が良いのかもしれません










この後、
本体への取り付けですが・・・

せっかくフロント廻りに邪魔物が無くスッキリしているので・・

   次は・・

        何をメンテするのでしょおぉぉ〜










ご覧いただき、ありがとうございました♪
次回も‥よろしくお願い致しますm(_ _)m
.
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
.
.
.
.
.
.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
妄想講座最高でつ!
痒いところの説明がGOOD!!

次ですか?
そりゃあ〜新兵器活用講座でしょ。。
トップ
2013/12/27 03:03
辛いもので体の中から暖めるってのがいいですね、効果はあったかな〜?
しかしハロゲンライト一個とは・・ 霜焼けにならないように気をつけてくださいね〜
カーピー
2013/12/27 10:47
メンテ乙カレー
このカラー部分は材質に問題あるのかも
ヲレ様のカラーも片側だけサビが発生していました。
磨いてセットしたけどね。
akumakozo
2013/12/27 11:26
これテキストになりますね〜。
バイブルです。
自分にはまだできませんが(爆)

いよいよ
タイヤですか!

楽しみです。
akinaka
2013/12/27 12:58
なかなかわかりやすい解説です。
でもやっぱり自分ではしませんよ。
壊したら怖いからね。

で次はせっかくだから
ラジエーターのお手入れかな。
かき
2013/12/27 15:36
これも分かりやすい記事ですね。
メンテの記事を集めて、本にできそうな気がしますけど。
発売されたら、買いに行きますね。^^
utunosamu
2013/12/27 18:28
とてもわかりやすいです。
錆びるというのは、結露的なものが発生しているということですか?
なので乾燥している時期にやるというのは
ホントに利にかなってますね!

作業しながらの撮影、大変なのは知っています(笑)
Starsign
2013/12/27 20:02
ガレージいいな〜♪

さんびぃ〜ね
あったかほっくりなごみます〜な
こんなの如何?

★ttp://item.rakuten.co.jp/wide02/64961/

アタシが欲しいの・・・(笑)
wanderer
2013/12/27 21:40
カチカチ山さん

こんばんわ〜

なるほどリ」^^@
フロントフォークメンテ
分かりやすいですよ〜^^
やるやらないは分かりませんけど
そのきになれば、もしかしてやれるのかも?
と思いはじめているポパイです ^^@
でもやはり店長任せ・なワタシでしょうな。

のすけ通販 チェックしてみよ ニマリ^^;

そうそう 油面高 チューブ上端から169mm
なんですね。。。
もう1つ>>>内部のサビを察知しての対処>
さすがですね〜 一緒に仕事したいよ〜
        なんでや〜 

ポパイ
2013/12/27 22:42
トップさん
いつも超早朝だすね^_^;
身体壊さないでくださいね!

>新兵器活用…そうだとイイのですが(笑)
次回もよろすく!
カチカチ山
2013/12/28 00:04
カーピーさん
辛いもの‥最初の数分だけ効果があります(笑)

霜焼けまでにはならないけど‥
パーツクリーナーを使用していると凍傷になるかもです(~_~;)
気をつけます‥ありがとうございます♪
カチカチ山
2013/12/28 00:05
akumakozoさん
あらら‥親分のもそうでしたか
何故でしょうか?
サビ=酸化ですけど‥
湿気でしょうか‥気になります(~_~;)
カチカチ山
2013/12/28 00:06
akinakaさん
いえいえ‥そんな、バラすと色々見えてきて楽しいです♪
分解‥面白いです(笑)

タイヤ交換の前に‥アキナカさんも得意とする○○を先にやります^_^;
カチカチ山
2013/12/28 00:07
かきさん
ありがとうございます
アハハ たまには自分でやってみて下さい
そう簡単に壊れませんよ^_^;

>ラジエーター…お おしいっ(ニコリ)
次回?もお願いします(^^)
カチカチ山
2013/12/28 00:07
utunosamuさん
ありがとうございます
素人メンテですが、構造がどうなっているか?
すんごく興味があるのです^_^;
無謀でも、楽しさが伝わればいいなっって思ってマス(^^)

>発売されたら、買いに行きますね
…アハハ 嬉しいですww
今のところその予定は無いデス(爆)
カチカチ山
2013/12/28 00:08
スターさん
ありがとうございます
スターさんが言われる通り、結露若しくは酸化しうる湿気があるのでしょう

ね^_^;
カラー金属表面が酸化しないように、イニシャルのロッド棒を介してサスがスト

ロークする度にオイルがトップから噴出して潤されるようになっていま

すが…
何を言ってるかわからないでしょう…こんどまこちゃんで机に醤油で書

いて説明しまうぅ(爆)

>作業しながらの撮影、大変なのは知っています
…そ〜なのよ(~_~;)
カチカチ山
2013/12/28 00:08
見だ見だっ!
これ‥イイかもね♪
お湯も沸かせば、こーしーも飲めるね\(^o^)/
検討ちうww
カチカチ山
2013/12/28 00:09
ポパイさん
そう言っていただけて嬉しいです♪
そう‥自分でやるかは別として、理屈が理解できれば楽しいです!
んでまた、構造がわかれば乗っていて
あっ今こうなってる‥こんな感じで動いてるって思えて更に楽しい♪
愛機と一体感を味わえますよ〜(ニコリ)

のすけ通販‥四国までいっちゃいますよ〜♪
食通のポパイさんだから是非レポして欲しいです(^^)/

SC54も169mmなんですね!
拘りのポパイさんならショップに依頼して油面を変えて
レポして欲しいデスわ^_^;(ジブンデハ ヤラナイ 笑)
カチカチ山
2013/12/28 00:10
あったらいいな〜と思っているキャンプ道具(笑)

電気あるなら電気ストーブでいいじゃん
あったかくしてメンテがんばってね
wanderer
2013/12/28 09:46
wandererさん
結構イイ値段するね^_^;
電気だとこの投光器2台つけたらブレーカーが落ちます(爆)
ガスも魅力だな♪
カチカチ山
2013/12/29 01:15
赤錆は腑に落ちませんね…油っぽいところなのに^^;
仕事の後にやるってところがスゴイ、私は最近やりませんが、オフ車乗ってたころは毎年やってました、オイル絡みのメンテって何故か楽しいっすね。
タクマ
2013/12/29 10:41
うぅぅぅぅぅぅぅ。
私もやってみた〜〜〜〜〜〜〜い!
でも、コレはちょっと自信がナイですねぇ。。。

誰か鴨を探しますか。(笑)
 
チーム旅タカ
2013/12/29 22:32
雪に埋もれ冬眠中?
春までにはピッカピカに生まれ変わるのですね。
冬の楽しみですね!
そろそろ、今年もおわりですね、ご訪問有難う御座いました
来年も宜しくお願い致します。
では、良いお年をお迎えくださいませ。
ヒメ
2013/12/30 22:25
タクマさん
>油っぽいところなのに
‥そうですよね 納得が未だいきません^_^;
>オイル絡みのメンテって何故か楽しいっすね
…テヘヘ ホントですね  でも収録しながらの作業はキツイです(爆)
カチカチ山
2013/12/31 00:09
タカさん
うんにゃあぁぁぁぁ〜 タカさんなら朝飯前だすべ♪
>誰か鴨…それはナイス考えです(笑)
思う存分ダイナミックに作業が出来ます^_^;
カチカチ山
2013/12/31 00:12
ヒメさん
ありがとうございます♪
いやいや‥こちらこそよろしくお願い致します!(^^)!
来年も懲りずにお付き合いをお願い致しますm(__)m
カチカチ山
2013/12/31 00:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
.

チーム 「走ろうぜぃ!」

.

「 チーム 旅 」

フロントフォークの内部にサビが発生ちうww(@_@) んだども、ツーリング記録 CB1300/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる