CB1300 フルード交換しました!(ブレーキ & クラッチ)

改めて・・・

「HONDA サービスマニュアル CB1300 SUPER FOUR 」 (SC40)

に目を通すと・・

「ブレーキ液の交換は2年毎に行う」
と書いてありました。

13年経つオイラのCB君ですが・・・

と言うことは、6回は交換しているはず。。。ですよね (・・;)

・・・ヤベっ、 そんなにやってませんwww
 


・・と言うことで、ブレーキ液 と クラッチ液を(久々に‥汗)交換しました!
  その様子を記録しました♪
  





A、 まずは、クラッチ液から交換です。

左側のクランクケースサイドカバーの中に、
 クラッチ液を抜き取るところがあります!
 


まず、シフトペダルリンクケージを外します。
  割り締めボルトを外せば、スピンドルから引き抜けます♪
 


ポンチがしてあるので、戻す時に合わせてセットすればOKネ!


サイドカバーを外すと・・
 


上の、「ブリーダバルブ」から、クラッチ液を抜くことになります!


せっかくココまで、バラしたので・・・

ついでに、「ドライブスプロケット」を点検しますwww

ドライブスプロケットカバーを外しました。
 これ、裏側ですwww  キッタねぇ~(笑)

コレを外すと、チェーンガードも一緒に外れます!
 本体に、「ノックピンガイド」がついているので、戻す時簡単です♪


チェーンオイルの粘りに、
 砂やゴミが、鼻○そ状態に絡み合ってますwww


ドライバーなど利用して・・・
 ゴシゴシ~
気持ち良く、特大の鼻○そがとれてくれます!(笑)
(モチロン、エンジン切ってますよねwww オソロシぃ)

「パーツクリーナー」がチェーンに着くと、
シールが痛むので使用しませんでした。
この部分は、ブラシも併用して根気よくこぎ落とします(笑)
(スプロケットを外すのが面倒だったので、このままやりました 笑)


ドライブスプロケット・・歯はそんなに減ってないようですね。。。


ほれっ、こんなにキレイキレイになりました♪
 カバーは、「パーツクリーナー」でジャンジャン洗いました!



クラッチスレーブシリンダを一旦外して…


裏返すと、ピストンが見えました。



オイル漏れが無かったので、掃除して終わりwww
リフタロッド先端にグリスをネチョッと塗布して・・
(リフタロッドがシリンダで押されると、クラッチが切れる・・)


***スレーブシリンダのOH記事は → ココです




もとに戻します・・
 余談ですが・・ボルトが腐食気味でしたwww
  コレは電食作用だと思うのですが・・・(異種金属接触腐食)


ホンダさん‥コレって、設計○スなのでは???
(ノックピンとボルトが、明らかに異種金属ですネwww)
・・ホンダさん、何故か教えてクサイ!







やっと、本題ですが・・・(笑)


クラッチ液交換の準備をします!
ホンダ 「ウルトラBF フルード DOT4」を使用します!
それと、ホースと廃油キャッチ用のタンク、
そして、小分け用の注油タンクなど・・


それから、「水」、雑巾を用意しておきます!

・・・万が一、フルードをバイクに付着させてしまったら大変~!
   塗装面やプラスチックなどを痛めますwww

   フルードは「水」でサッと洗い落とせるので、緊急用です
   (オイラは、案外ドジなので・・・爆)



1、ブリーダバルブにホースをきっちりと接続します!
  (バルブナットを開け閉めするメガネレンチを
     予め入れて置くことを忘れずに!)





2、ハンドルを右に切り、リザーバが水平になるように調整します。

  リザーバーカバー(外蓋)を外し、セットプレート(ダイヤフラムプレート)を外します!

  注意‥液がプチっと飛散したら・・悲惨ですwww(-_-;) 
        そっと、液が垂れないように!

  次に、その下にあるダイヤフラム(ゴム製)を外します!


  そうすると、リザーバ内部が現れます!
  クラッチ液・・かなり汚れてました。老いる状態でしたwww

  段取りが終わりました。。
  




3、次に、クラッチ液の抜き取り作業 です!
  
  ブリーダバルブにメガネレンチをセットしておいて・・
  いつでも、バルブを開閉できる状態にしておきます!
  
  ホースは作業中抜けないように、仮固定しておきます。
  尚、ホースはバルブより上に向けて固定します(オイラの場合)
  液の抜き取り作業中、エアの逆流防止に役立ちます!




 ①バルブを に回します。
    45度~90度、開ければ充分でした。
  
  そうすると、ブリーダバルブから液が流れ出てきます!
  (すぐに流れは止まってしまいますが・・・)

  ・・で、バルブを状態にしておいて・・
 ②クラッチレバーをゆっくりと最後まで握り込みます。
 
  そうすると、ブリーダバルブより
  液が、更に押し出されてきます!(マスターシリンダーから押された分だけ)

  
  ・・で、クラッチレバーを握った状態で・・(まだ、戻さない!)
 ③ブリーダバルブを にします!


 ④その後、ゆっくりと、握ったクラッチレバーを元に戻します。
  (注意・・急に離すとその勢いで、リザーバから液が跳ね上がる事があります!)
  

  ①~④の動作を何度か繰り返すと 
  当然、リザーバの液が減ってきます!

  注意・・リザーバの液が、全部無くなってしまうとダメ! 
      この量が、限界ですね。。。

      マスターシリンダーに、空気を送ればエア絡みしますので。。
      エア抜きを、きちんとするならイイのですが・・、
      (整備マニュアルでは、全部抜き取ってますが・・・)

      今回は、クラッチホース内の液を全部抜かずに、
      新しい液と入替えする(置き換え)方式です!


  リザーバの液を少し残しておいて・・
  最後の一滴は、スポイトなどで抜き取りました!
  (注意・・この時、ブリーダバルブはきっちり 状態維持!
         クラッチを握ってもダメ!)

  リザーバ内をキレイにしようとして・・
  毛の付くような雑巾等で拭き取ってはダメ!

  特に、ABS付き車はホース内に、チリや繊維などが
  混入すると、トラブルの原因になります!(マニュアルより・・)





4、次に、新クラッチ液入れ作業 です!

 ・上記作業まで出来たら、リザーバへ新クラッチ液(ブレーキフルード DOT4)
   を、そっと入れます!
   ドット入れないように!www(-_-;)

   リザーバ上限ラインまで入れます。
   液の色が全然キレイですねwww



 ・次にやるのは、「リザーバ~クラッチスレーブシリンダ間」に
   溜まっている、旧液を抜き取るだけデスね!

 
  あとは、簡単! 先ほどの抜き取り作業でやった
  ①~④を繰り返し、新しい液がブリーダバルブから
  出てくるのを観察します!

  注意・・①~④の作業繰り返し中
      リザーバの液は、絶対空にしてはダメ

      よ~く、リザーバの液を減りを観察して
      液を補充しながらやります!


ブリーダバルブ出口から、新しい液が出てきました!
液の色が、綺麗になったのですぐわかりました (^。^)

尚、リザーバへの新液の補充は、3回くらいで入れ替わりました!

  
コレで、クラッチ液が新品と入れ替わりました!
後は、ブリーダバルブをきっちりと締めて  
     締め付けトルク : 6N・m (0.6kgf・m)
 

ホース内に残っている液を垂らさないように注意して
ホースを外します。。。


ブリーダバルブの先っぽの液は、しっかり拭き取って・・(^^;
念のため、パーツクリーナーを雑巾に浸し・・
仕上げに拭き取ります。 (^^♪


最後に、リザーバの上限ラインに液量を調整して・・
ダイヤフラム、セットプレート、外蓋の順に装着します!

外蓋の固定ネジ2本は、マニュアルではネジロック剤を塗布して
  1N・m(0.15kgf・m)で締め付けるとありました!


クラッチを数回握って、ブリーダバルブやリザーバから
液がにじみ出てないかを確認。

センタースタンドを立てて、エンジンをかけ
ギアをローに入れ、クラッチの繋がり具合を確認します!

良ければ・・・
コレにて、クラッチ液の入れ替えは、完了です!(*^^)v













B、お次は、フロントブレーキフルードの交換です!  
  クラッチ液交換と、要領は同じです!
  SC40は、フロントにキャリパーが二つあるので・・
  左からやりたいと思います!(ドッチカラデモ イイ!)

  キャリパーのブリーダバルブにホースをセットします。


廃油キャッチを段取りして・・
ブリーダバルブより、ホースを上に向けておきます!




クラッチ液交換同様、ブレーキリザーバ液量を注視しながら・・
①~④の動作を何度か繰り返します!


ブリーダバルブから、旧液を抜いていきます!



左側を終えたら、右側キャリパーも一気にやっちゃいます!

両方終えたら、ブレーキレバーを握って、タッチの確認を!
空気が入っていれば、奥まで握った時にギュッとした止まりがなく
ふにゃふにゃした感じになり、
ブレーキの効きに支障をきたし、危険です!












C、最後に、リアブレーキフルードの交換です!  
  今までの要領と全く同じです!

SC40のリアフルードのリザーバがココにあり、
その位置では、フルードの交換作業が効率よくできません。
 


なので、リザーバを固定しているナットを緩まして外し・・
リザーバのボルト穴を、本体のこの突起に差し込むとイイ感じに仮固定できました♪


リザーバもオフセットできて、フルード注入が効率よくできます!

・・・・それにしても、フルードが異常に変色してましたwww
コソ練でリアブレーキを酷使したからかも (^^;


リアキャリパーのブリーダバルブに、ホースをセットします!
ホースは、バルブより立ち上げておきます!



クラッチ・ブレーキ液交換と同様・・
①~④の動作を何度か繰り返します!
 もちろん、リアはペダルを上下させ、シリンダーを操作します!
 リザーバに新しいフルードが入りました。



リアブレーキは、リザーバとキャリパー間が短いので
入れ替え作業は、アッと言う間におわっちゃいます!



新しいフルードが、出てきました!
液の色の違いわかりますか?(ホースは、”透明”が確認し易いですね)
  



ブリーダバルブをしっかり締めて・・
フロント同様、ブレーキのタッチを確認します。

良ければ、完了!


ちなみに今回は、クラッチ、フロント、リアと液を全交換しましたが、
新品フルード液を、約半分使用しました。

キャッチタンクには、交換済みの廃液が・・・かなり、キッたねぇ~! (@_@。
 




このあと、低速で試乗して・・
異常がないか、確認します!


コレで、気持ちもスッキリ~! (*^^)v
 CB君、まだまだ頑張れそうです♪
  



以上、 交換作業 完了!

  楽しかったぁ~!
 
  尚、ブレーキ系は命にかかわる重要な部分なので、点検は何度もします!
  DIYを勧めているつもりはありませんが・・・
  こんな風にやるんだなって、見て楽しんで頂ければ幸いです♪
  不安な方は、プロにお任せした方が絶対イイです!
       
     

  関連記事ですが・・・

  クラッチのスレーブシリンダーのオーバーホール記事です → ココです♪





何とぞ、ポチポチと・・お願いいたします(^^♪
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村


この記事へのコメント

2012年10月14日 22:50
カチさん、マメですね

この段取りの良さは、仕事柄での
器用さがでてますね、とても
とても楽しむ所までには至りません。
それこそ関心しっぱなしのポパイです。
今の僕だと間違いなくショップ任せ
で当分過ごしたいですね、でもオイル
交換ぐらいは、次回に自分でやって
みようと思っていますよ。
マシンって、悪くなる前に早めの
メンテが寿命をいくらでも延ばせ
るって事ですね。機体が不安のまま
高速に乗っても気持ち不安ですからね
・・・見習いたいです。
僕の場合は高速ロング行く前と行った
あとはショップに直行なのです。
橘花
2012年10月14日 23:28
はぁ。なるほど。
こうして見ると とてもわかりやすいです。
橘花はいつも父ちゃんに叩かれながら
言われたとおりにしているだけなのでなかなか一人ではできません(;^ω^)
甘え過ぎかなぁ。。。
2012年10月15日 00:31
ブレーキオイル交換お疲れ様でした、バイクは前後のブレーキが独立してるから面倒ですね~ 私のバイクもやってないな~と思ったらうちのは全部ドラムブレーキでワイヤーでした(笑)
あけみ
2012年10月15日 04:30
おはようございます。
分かり易く説明されてますけど私には真似できないのでバイク屋任せです。
カバー外すと結構な汚れですね。自分のバイクも相当汚れているんだろうなぁと思うと怖いです。バイク屋でそこまでメンテしてくれているものなのかな?
akinaka
2012年10月15日 13:52
いや~!素晴らしいですね。
写真撮るのも大変だったでしょう。
とっても参考になりました。
自分のもやってみます(時期が来たら)!
ありがとうございます!
topmc1307
2012年10月16日 02:56
こりゃ為になる!
自分は来年2月車検なので、その前に・・
PHが2段階でデカクなるのが嬉しいねぇ~。
頂きましたっ!!
そして、有難う。
ベルボトム
2012年10月16日 04:27
やってますね!
こりゃあー初心者でもみながらできますね、わかりやすい。
あたしはホースとペットボトルでしてますが、専用のは便利そうですね。
フルードは直ぐ変色しちゃうので困りますね。

フルード。。。古井戸・・・・

かっちゃん
2012年10月16日 08:29
ブルード交換お疲れさまです。
CBリフレッシュですね 意外とクラッチブルード
汚れますよね 握る頻度が違いますもんね
 車はそんなに換えないんですけど
バイクは気になっちゃいますよねー
カチカチ山
2012年10月16日 19:49
「お詫び」
*****コメントを頂いている皆様へ
コメントありがとうございます!

昨晩から今もそうですが、
ブログサーバーが繋がりにくく
もの凄い時間がかかっています。。。
このコメントも何度もアクセスして
ようやく入っていますwww

返答コメ・・もう少々、お待ちくださいマセ!!
よろしく、お願いいたしますm(__)m
2012年10月17日 08:02
素晴らしいですね、丁寧な作業で、
しかもわかり易い解説付き^^)
やっぱり、できる範囲は自分でやると、
愛着も湧いてくるし、なにより楽しいですね。
カチカチ山
2012年10月17日 11:06
ポパイさん♪
>高速ロング行く前と行った
あとはショップに直行…コレだけでも
ポパイさんが愛機に愛情があるって
伝わってきますねぇ♪

僕は、出来る事しか出来ませんよ(笑)
出来ない事は素直にショップです!
自分でやれる事は楽しいですし、
走ってて愛機の状態が常に伝わってくる感じがします!
カチカチ山
2012年10月17日 11:13
橘花さん♪
女性で自分で何でもやる人って少ないんぢゃないかなぁ
(ベルサン ノゾイテ・・)
橘花さんは裏山しいですよ!
頼れる親分のもと、色々学べるし体験できるし・・
オイラが変わりたいくらいス(笑)
親分のに出会ってから、
自分も出来る事は自分でやろって
思うようになりましたね(^^♪
カチカチ山
2012年10月17日 11:17
カーピーさん♪
フルードは前からやろうやろうって思ってて
サボってました(笑)
腰が重いものですから(~_~;)
はすぐ行きますがね・・(爆)
ワイヤーも伸びますよね!
交換簡単でイイですね(ニコリ)
カチカチ山
2012年10月17日 11:22
あけみさん♪
自分で出来なくても臆すること無いですよ。
最低限の点検やポイントは知識だけでも
おさえた方がイイですね!
何たって、エンジン抱えて走る乗り物ですから。。
安全に楽しみたいですよね♪
>そこまで・・ショップにもよりますね。。
頼れるショップも必要ですね(^。^)
カチカチ山
2012年10月17日 11:30
akinakaさん♪
あははっ、確かに撮影大変でしたwww
なにせ独りでしたから。。
この記事は、何を隠そう・・以前akinakaさんが
メンテ解説してた記事見て、これはわかり易いと感動してマネしてみました(#^.^#)
楽しかったですよ~(笑)
サービスマニュアルは、画像白黒だし解りにくいです。。
カラーならわかりやすいですネ!
カチカチ山
2012年10月17日 11:34
トップさん♪
お久しぶりです(笑)
多少なりとも参考になれば光栄デス!
(ブログやってない時の整備失敗談の方が
ためになるかもデス・・笑)
カチカチ山
2012年10月17日 11:40
ベルボトムさん♪
ベルさんなら、整備記事たくさん書けそうデスネ(^^♪
過去の体験談とか(失敗とか・・コレ貴重デスネ)
愛機は自分でメンテ手がけたいですね!
古井戸交換かぁ┐(´∇`)┌ (ザブトン 1枚!)
・・そのネタ 古いどぉー (゚~゚)
カチカチ山
2012年10月17日 11:44
かっちゃんさん♪
ブレーキほど熱はそんなに伝わらないハズなのに
結構汚れてましたねwww
まぁ、フルード交換・・結構サボってましたから・・~_~;;
変えて、スッキリしました(^^♪

カチカチ山
2012年10月17日 11:47
辰さん♪
辰さんも自分でやられてるし
自分も励みになります(^^♪
ホント、自分で手がけると
より愛情が深まりますね!
楽しいデス!
2012年10月17日 22:30
こんばんは♪

作業お疲れさまでした。
チェーンウ○コは、CRCを吹きかけるとみるみる溶けますよ^^
フルード交換では、水槽用の逆流防止弁が便利です。エア用ですが、問題無く使えてブリーダーの開け閉めいらずなので早いです^^
連続でレバーを握るだけで、どんどん抜けていきますよw
2012年10月18日 16:14
カチカチ山さん、こんにちは!

私の6年経つCBも車検のたびに、前後ブレ-キフルード交換、クラッチフル-ド交換をしています!^^
なので~3回交換しています。。
~全てバイク屋さん任せですが!

この記事、とても分かりやすく書いてありますね。写真も素晴らしい!^^
この記事を見ると自分で交換してみようかな~なんて思ってしまいますね!

ますますSC40に愛着がわいてしまいますね!^^


カチカチ山
2012年10月18日 22:19
べるみ~さん♪
アドバイスありがとうございます!
べるみ~さんは経験豊富だからネ(ニコ)
ブリーダの開閉‥ジッサイハ ヤラナイデ バンバン ヤッテマス(汗)
初めての方が失敗しないように書きましたノデ(^_^;)
カチカチ山
2012年10月18日 22:27
ドリドリさん♪
さすが、ちゃんと交換メンテナンスされてますね♪
理屈さえわかれば、難しい事は無いと思います ^_^
後は、実践ですねwwww 楽しいですよ。。
愛機との距離が縮まる感じですね♪
2015年12月24日 17:52
フルードの交換作業の際、参考にさせていただきました。
とても詳細に記載されていて、本当に助かりました。
また、SC40の整備に関してとても詳しいですね。
もしよければ、リンクはらせていただければ幸いです。
よろしくお願い致します。
カチカチ山
2016年01月01日 21:02
kellyさん
コメントありがとうございます!
リンク光栄です!(^^)
よろしくお願い致します。

この記事へのトラックバック

  • sac louis vuitton

    Excerpt: Hiya. Very cool website!! Man .. Excellent .. Amazing .. I will bookmark your website and take the f.. Weblog: sac louis vuitton racked: 2013-04-20 05:44
  • toms outlet

    Excerpt: I like this web blog very much, Its a rattling nice situation to read and obtain info . “‘Taint’t wo.. Weblog: toms outlet racked: 2013-04-20 05:45
  • scarpe hogan

    Excerpt: Thanks for any other wonderful post. Where else may anyone get that kind of info in such an ideal ap.. Weblog: scarpe hogan racked: 2013-04-20 05:45
  • レイバン サングラス

    Excerpt: CB1300 フルード交換しました!(ブレーキ & クラッチ) んだども、ツーリング記録 CB1300/ウェブリブログ Weblog: レイバン サングラス racked: 2013-07-03 18:58
  • オークリー

    Excerpt: CB1300 フルード交換しました!(ブレーキ & クラッチ) んだども、ツーリング記録 CB1300/ウェブリブログ Weblog: オークリー racked: 2013-07-05 15:57
  • プラダ トート

    Excerpt: CB1300 フルード交換しました!(ブレーキ & クラッチ) んだども、ツーリング記録 CB1300/ウェブリブログ Weblog: プラダ トート racked: 2013-07-09 01:35