Fブレーキ・マスターシリンダー・・OHしますた!

 
今年で、16才を迎える・・

高齢愛機、CB君です。。



フロントブレーキには、特に不満を感じていませんが・・



前回のクラッチマスターシリンダーのO/Hついでに・・

Fブレーキ・マスターシリンダーのアッセンブリーも調達していたのです。




いずれ、いつかはO/Hするつもりだったので・・

今回、調子にのって(笑)・・

  オーバーホールしました。。(~_~;)





その・・作業風景動画ですが。。 見ますかぁ?(^^;

http://youtu.be/UelG6-8u9uE










この手の記事に、ご興味の無い方には・・

   全くもってツマラナイ記事で恐縮です。。





以下、絵日記版ですww



向き替えの終わったCB君に、

養生をしますて・・





リザーバ+マスタシリンダーを取り外して・・
クラッチマスターシリンダーの時と要領は同じです。。(~_~;)



リザーバのリップ部分が腐食?していてキッタねぇい・・




タンクの中もキレイキレイにしてあげて・・
 かピかピ~ になりますた!(^^)/



蓋類もクリーニング!

フルードは水溶性なので、ぬるま湯で洗ってあげました
赤丸印(通気孔)のところも、糞詰まりが無いように清掃だす。。 

ダイヤフラムの外側が、大気圧に保たれるようになっていますネ!











ブーツを脱がしてあげると・・・  いや~ん(~_~;)
ここも・・キッタねぇぇい(~_~;)



スナップリングを外して・・

シリンダー内の部品を取り出しました




この部品を、新品に入れ替えます!


その前に、新旧部品の比較だす。。

シールゴム系がヘタっていました。。

ついでに、スプリングも自由長が短くなっていますた(~_~;)

プッシュロッドは、今までの物を流用します!










余談ですが・・・

ブレーキとクラッチのマスタピストンを比較してみた!




ブレーキの方が、径がひと回り大きいです!
 (=短いストロークで多く液を出せる)




長さは、クラッチの方が長いです
( =ストロークがある)














新品部品をシリンダー内にセットする前に・・


シリンダー内部と、お口のまわり(笑)を

キレイキレイにしてあげました!(~_~;)





新品部品をシリンダー内に組み込んで・・

新品ブーツ+プッシュロッドを取付けて完了!












ハンドルバーにマスターシリンダーを取り付けて・・

バンジョー継手のシールワッシャーは新品に替えます!


ブレーキホースは、左右各キャリパーへ2本あります
ホースは純正ではなく、メッシュホースに替えています






リザーバーに、フルード(DOT 4)を入れて、


バンジョー継手を取り付ける前に・・

マスターシリンダー内のエア抜きを先にしちゃいます!
エアを少しでもホース内に送りたくないですからね^^;




フルードを少し抜いて・・

バンジョーを規定トルクで締め付けました




エア抜きと同時に・・

フルードを新品に入れ替えました(^^)/
抜き取った・・旧フルードです。。




リザーバーの蓋を取り付けて・・








ブレーキ マスターシリンダー・・オーバーホール

ついでに、ブレーキフルード入れ替え・・


      完了~!  シマスタ (^^)v




    ふぅ ・・・

んだども‥楽しませてもらいました! (^^)v





今回もメンテ記事にお付き合い・・
   
     ありがとうございます。。






ツマラナイメンテ記事ですが・・

   ↓ポチッと応援を  お願いします!(^_^;)
 
 

"Fブレーキ・マスターシリンダー・・OHしますた!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント